• 各地の天気
  • 健康予報
  • 雨レーダー
  • 雲画像
  • 気圧配置図
  • 台風情報
  • 警報注意報
  • 世界の天気
  • 実況アメダス
  • 天気図類
  • お天気ライブカメラ
  • 気象データDLサービス
年齢に見合った寒さへの付き合い方
       

 いよいよ日中の陽射しが恋しい季節になりました。今年もカレンダーはあと2枚です。  今年は長雨や台風で災害が続きました。被害に遭われた皆様にはお見舞い申し上げます。  さて、寒さに向かうこの時期、去年よりも今年の方が寒く感じる…と年々冷えやすくなった  と感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。年齢とともに周囲環境にすぐに適応  できなくなっていくことは、確かなようです。このコラムを担当している私も、更年期まっ  ただ中。女性ホルモンの減少による更年期特有の症状や体調の変化は各所で言われており、  寒暑感もその一つであろうことが考えられます。  コラム vol.2で内田先生が動物実験の結果から女性ホルモンが寒冷期の体温維持に役立って  いることが明らかになったことを紹介されています。これに追随する結果として、更年期の  女性と女子大生に協力していただいた実験結果をご紹介します。  冬季、暖房された居室から屋外へちょっとゴミ出しといった状況を想定した実験です。女子  大生群はちょっと外へでた状態でもすぐに皮膚表面温度が低下して,皮膚表面から外気へ体  温が奪われることを防御できました。しかし更年期の女性群は、直ぐには皮膚表面温度が低  下しなかったのです。顕著だったのは手指先の温度で、女子大生群との温度差は30分経過す  ると 3℃にもなりました。それまでの間、皮膚表面温度が高めの更年期女性群は、体温を寒  い外気に奪われ続けたことになります。また、暖かい室内へ戻ってきて 1時間滞在しました  が、更年期の女性群の皮膚表面温度は女子大生群ほど外出する以前の皮膚表面温度に戻らな  いという結果になりました。私たちには、体温を一定に保つために気温などの変化に備える  生理的な機能が備わっています。これが年齢と共に瞬発力をなくすのであれば、積極的に衣  類や住まい方で調節するなどの必要性がでてきます。ちょっとしたゴミ出しでも、つい近所  での立ち話になる可能性も多いでしょう。外出時にはあらかじめ一枚羽織ってでかけること  や、室内を極端に温めすぎないことをお勧めします。  「気温の急激な変化に更年期女性は瞬時に対応できず皮膚温での放熱調節が遅れる」という  結果は、エストロゲン濃度の変化に伴うものであるという結論までは至ってはいません。し  かし、私も女性ホルモンの変化が脳の体温調節機構に影響を与えていると考えています。  このように年齢とともに変化する私たちの体。それを包む住環境や都市環境は「快適」ばか  りを追求すればよいのでしょうか。近年 「Smart Life Project-健康寿命をのばそう」とい  った取り組みが厚生労働省から発信されています。病気にかかる前に「賢い」生活を送るこ  とで、元気に健康で楽しく毎日が送れることを目標にしています。その為には、年齢に見合  った体の変化を受け入れ、自分を知ることが大切になると思います。若い頃と変わってきた  自分、今の自分を大切に毎日が送れるようにしたいものです。 2014/10/15 掲載

  • スキー情報
  • サクラ情報
  • お天気レシピ
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • お天気アロマ
  • わたしてんき
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • バイオウェザー川柳
  • 生きもの歳時記
  • 異常気象時代のサバイバル
  • お天気豆知識
  • 暮らしの中のバイオクリマ
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く
  • お天気カレンダー