• お天気レシピ
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • スキー情報
  • サクラ情報
  • お天気アロマテラピー
  • わたしてんき
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • バイオウェザー川柳
  • 生きもの歳時記
  • 異常気象時代のサバイバル
  • お天気豆知識
  • 暮らしの中のバイオクリマ
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く
  • お天気カレンダー

イライラ・精神安定に効くレシピ

ストレスを受けると、イライラや精神不安定などが引き起こされます。そんな時には気持ちを落ち着かせる食べ物を積極的に取り、精神安定に努めましょう。
セロトニンという神経伝達物質があります。別名「ハピネス・ホルモン」と呼ばれ、脳内に増えると、脳はリラックスしてイライラした感情がなくなり精神安定に働きます。
現代人はストレスにさらされる機会が多く、特に季節や環境の変わる春先には精神が不安定になりがちです。そんな時にはセロトニンの原料となる必須アミノ酸のトリプトファンを毎日の食卓に取り入れ、脳内にセロトニンをどんどん増やしましょう。その他、カルシウムやビタミンB群、マグネシウムやビタミンCなども、精神安定に有効に働く栄養素です。
イライラしてきたなと思ったら、精神安定に有効な栄養素を含む食べ物を取り、上手にストレスを回避しましょう。


⇒イライラ予防・精神安定に効く飲み物    ⇒イライラ・精神安定に効く栄養素

⇒ストレスとは


メニュー 所要時間 解説
セロリとじゃがいものカレースープ煮 セロリの特有な香り成分が精神を安定させる
15分 セロリ特有の香りはセダノリッドやセネリンという成分で、精神を安定させる働きを持っています。ビタミンB1を含むじゃがいもと一緒に取り入れることで、イライラや疲労感を予防します。血圧降下も期待できるスープ煮です。

⇒作り方

セロリと豚肉のくるみ入りきんぴら セロリと豚肉でイライラを予防する
10分 気の流れをスムーズにするセロリと、ブドウ糖代謝に欠かせないビタミンB1を豊富に含む豚肉は、イライラ・食欲低下・疲労回復に効果の高い食べ合わせです。リノール酸の豊富なくるみをプラスすることで、脳の働きが高まり、老化防止も期待できます。

⇒作り方

セロリと納豆のチーズ海苔巻き セロリ・納豆・チーズ・海苔で、脳や神経の興奮を鎮める
15分 セロリのビタミンC、納豆のビタミンB群、チーズのカルシウム、海苔のマグネシウムは、脳や神経の興奮を鎮め、精神を安定させる食べ合わせです。カルシウムも豊富なので骨粗鬆症の予防にも有効です。セロリと海苔のビタミンCが美肌作りに働き、体力強化も期待できます。

⇒作り方

三つ葉・紅鮭・グレープフルーツのお浸し 三つ葉・紅鮭・グレープフルーツがストレスを予防する
10分 三つ葉特有の香りはミツバエンやクリプトテーネンで、神経を鎮める働きを持っています。良質なたんぱく質を含む紅鮭と、ビタミンCを豊富に含むグレープフルーツと一緒に取ると、ストレス予防に有効な食べ合わせになります。カロテンやビタミンAも豊富に含まれ、ビタミンCと一緒に粘膜強化に働き、風邪予防や美肌効果にも優れています。

⇒作り方

三つ葉の豚肉巻きわさびじょうゆ添え 栄養価の高い根三つ葉で、イライラや記憶力低下を予防する
10分 消化を促進し精神安定に働く三つ葉と、ブドウ糖代謝に欠かせないビタミンB1を豊富に含有する豚肉は、イライラや記憶力低下の予防に効果の高い食べ合わせです。根三つ葉は切り三つ葉よりもカロテンやビタミンCを多く含んでいます。わさびの辛み成分には胃潰瘍や心疾患を予防する働きがあります。

⇒作り方

春菊・イカ・凍み豆腐の煮物 凍み豆腐のトリプトファンが精神安定に働く
30分 凍み豆腐はセロトニンを作るトリプトファンを豊富に含んでいます。気の流れをスムーズにして精神を安定させる働きを持つ春菊を食べ合わせると、イライラ感を予防してくれます。タウリンが豊富なイカをプラスすることで、動脈硬化や糖尿病予防にも有効。ダイエット効果も期待できる一品です。

⇒作り方

春菊とウナギのずんだ和え ストレスを予防し、疲労感を取り除く
15分 春菊のビタミンC、ウナギのたんぱく質、枝豆のビタミンB1は、ストレスを予防しイライラや疲労感を取り除く食べ合わせです。ともにカルシウム含有にも優れているため、ストレスによるカルシウム不足にも有効に働きます。風邪予防や美肌効果、整腸作用も期待できます。

⇒作り方

牛肉のたたき風ステーキのバナナ添え 血流をスムーズにしてストレスを予防する
10分 良質なたんぱく質を含有する牛肉と、トリプトファンやマグネシウムを含むバナナの食べ合わせは、ストレスを予防し精神安定に有効です。付け合せにセロリ・しそ・パセリなどの香り野菜をプラスして、血流をスムーズにし、精神安定効果を高めます。増血作用や体力強化にも優れた食べ合わせです。

⇒作り方

バナナの豚肉巻き揚げフライ バナナのトリプトファンとマグネシウムがセロトニンを増加する
25分 バナナに豊富に含まれるトリプトファンとマグネシウムを取り入れ、セロトニンを増やし、精神を安定させます。豚肉に豊富に含まれるビタミンB1は、疲れや記憶力の向上に有効に働きます。バナナのカリウムが血圧降下に働き、糖質が即効性のあるエネルギー源として働き、ドライプルーンをプラスして増血作用を高めます。

⇒作り方

バナナと黒豆のカッテージチーズ和え 豊富なトリプトファンが催眠や精神安定に働く
10分 バナナとカッテージチーズには、催眠や精神安定に有効なセロトニンの原料となるトリプトファンが豊富に含まれています。黒豆はマグネシウムやビタミンB6など、セロトニンを作る時に欠かせない栄養成分を含んでおり、ビタミンB1はイライラや疲労感予防に働きます。落花生をプラスしてトリプトファンをさらに増やします。

⇒作り方

菜の花・ブロッコリー・オレンジの豆腐サラダ 豊富なビタミンCとカルシウムがイライラを予防する
10分 菜の花・ブロッコリー・オレンジはストレスを抑える働きのあるビタミンCを豊富に含んでいます。さらに菜の花とブロッコリーにはカルシウム含有も高く、豆腐のカルシウムと一緒にイライラ予防に働きます。豊富な食物繊維が腸の働きを整え、抗がん作用も期待できる食べ合わせです。

⇒作り方

マグロとワカメの卵とじ イライラや記憶力低下の予防に有効
10分 マグロのたんぱく質やビタミンB6と、ワカメのマグネシウムやカルシウムが、神経の伝達機能神経の興奮を抑え、精神安定に働きます。ストレスにより大量消費されるたんぱく質を卵で補います。卵黄にはビタミンB1やB6も豊富に含まれており、イライラや記憶力低下の予防に有効です。生活習慣病予防も期待できる一品です。

⇒作り方




⇒イライラ予防・精神安定に効く飲み物    ⇒イライラ・精神安定に効く栄養素

⇒ストレスとは


撮影:中村太