著者/訳者名 福岡義隆/著
出版社名 成山堂書店
      (ISBN:978-4-425-55221-4)
発行年月 2008年10月
サイズ 171, 4P 19cm
価格 1,890円 (税込)
   
本の内容
 
病は気象から

昔から伝わる気象と健康とのかかわりを、最新の研究で説明。四季を通じた健康歳時記や、衣食住と健康との関係、地域特性を示した健康マップ、海外で先行している医学気象予報なども紹介する。

   
目 次
 
第1章 先人の知恵から学ぶ健康気象
第2章 健康歳時記
第3章 健康づくりに「天気」をうまく衣食住する
第4章 気象病の地域特性
第5章 気候風土を知って健康に旅をする
第6章 医学気象予報の実用化と課題
 
 
 
著者紹介  
   
福岡 義隆 (ふくおか よしたか)
 
1939年8月5日生まれ
 
東京教育大学大学院修了
千葉県公害研究所、福島大学教育学部、
カリフォルニア大学、広島大学などを経て、
現在 立正大学地球環境科学部教授。
 
このほか、日本生気象学会幹事、環境情報科学センター理事、
千葉県環境影響評価委員会委員などに従事。
 
広島大学名誉教授、理学博士。
 
平成9年6年 環境庁長官賞

        (地球環境保全功労賞・地球温暖化部門)受賞

 
著書[単著] 「エコ川柳」 (新葉社) 
         「図説環境地理」 (古今書院)  

         「環境と地学」 (森北出版)

 
         「人間的尺度の地球環境」 (古今書院)  
,   [編著]  「都市の風水土」 (朝倉書店)  
         「環境気候学」 (東京大学出版会)  
         「気圏環境工学」 (山海堂)  など  
   [共著] 65冊 (平凡社百科事典など含む)  
   [学術論文] 200編